ナンセン難民賞

About Us
© UNHCR

ナンセン難民賞 とは

ナンセン難民賞とは、1954年、当時の国連難民高等弁務官、ヴァン・ハーベン・グートハート博士が難民の窮状に焦点を当てるため、難民に多大な貢献をした個人または団体を称える目的で創設されたもの。大規模な難民支援を先駆けて行なったフリチョフ・ナンセンにちなんで名づけられた。

フリチョフ・ナンセン

1861年ノルウェーに生まれたフリチョフ・ナンセンは、動物学者、北極探検家、海洋学者として名を馳せた。第一次世界大戦後、ナンセンは国際連盟のノルウェー代表となり、26か国に存在した45万人もの戦争捕虜の帰還を任され成功をおさめた。1921年8月、国際連合の前身である国際連盟は赤十字国際委員会より、ロシア革命によって住み慣れた土地を追われた100万人以上のロシア難民への支援要請を受け、ナンセンを初代難民高等弁務官に任命した(在任1921〜30年)。ナンセンはその後、ギリシャとトルコ間でおきた民族紛争から逃れた大勢の人々を支援した。1922年、難民の法的保護を確立するため、「ナンセン・パスポート」と呼ばれる旅行・身分証明書が創設され、同年、ナンセンはノーベル平和賞を受賞した。ナンセン難民賞は難民の窮状に焦点をあて、さらなる人道支援を促すことを目的としており、50年以上もの間、受賞者の難民支援活動とその功績を称えてきた。

ナンセン難民賞受賞者について

以前「ナンセン・メダル」と呼ばれたこの賞は、1979年からメダルとともに賞金10万ドルが授与されるようになり、賞金は難民支援にあてられる。2005年には、「ブルンジの天使」として知られるマルゲリート・バランキッツェ氏(NGO「メゾン・シャローム」の指導者)、2004年には人権記念センター(ロシアのNGO)、2003年にはソマリアで結核病院を運営していたイタリアのアナレナ・トネリー医師が受賞している。過去には、オペラ歌手のパバロッティ氏、国境なき医師団(1993)、スペイン国王カルロス1世(1987)、カナダ国民(1986)、タンザニアのニエレレ大統領(1983)、エレノア・ルーズベルトアメリカ元大統領夫人(1954)などがあげられる。毎年推薦を募り、ナンセン難民賞委員会(選考委員長は高等弁務官)が受賞者を選出する。選考基準は、候補者が画期的なアプローチで難民保護と支援に献身的に携わり、貢献したことである。また、自己犠牲を伴う勇敢な行為で難民支援、または難民を取り巻く状況改善に並外れた功績を残したことも選考の基準となる。

過去のナンセン賞受賞者

受賞年
受賞者
1954 Mrs. Eleanor Roosevelt USA(アメリカ)
1955 HM Queen Juliana of The Netherlands Netherlands(オランダ) 
1956 Mrs. Dorothy D. Houghton, Dr. Gerrit J. van Heuven Goedhart, first United Nations High Commissioner for Refugees USA(アメリカ)
1957 The League of Red Cross Societies  
1958 Mr. David Hoggett, Mr. Pierre Jacobsen (posthumously) United Kingdom, France(英国、フランス)
1959 Mr. Oskar Helmer Austria(オーストリア共和国)
1960 Mr. Christopher Chataway, Mr. Colin Jones, Mr. Trevor Philpott, Mr. Timothy Raison United Kingdom(英国)
1961 HM King Olva V of Norway Norway (ノルウェー)
1962 Sir Tasman Heyes, CBE Australia (オーストラリア連邦)
1963 The International Council for Voluntary Agencies (ICVA)  
1964 Dame May Curwen, DBE, Mr. Francois Preziosi, Mr. Jean Plicque United Kingdom, Italy, France(英国、イタリア、フランス)
1965 Mrs. Lucie Chevalley, Mrs. Ana Rosa Schliepper de Martinez Guerrero (posthumously), Mr. Jorgen Norredom (posthumously) France, Argentina, Denmark(フランス、アルゼンチン共和国、デンマーク)
1966 N/A  
1967 HRH Prince Bernard of The Netherlands Netherlands(オランダ)
1968 Mr. Bernard Arcens, Mr. Charles H. Jordan (posthumously) Senegal, USA(セネガル共和国、アメリカ)
1969 HRH Princess Princep Shah of Nepal Nepal(ネパール) 
1970 N/A  
1971 N/A  
1972 Ms. Svana Fridriksdottir Iceland(アイスランド共和国)
1973 N/A  
1974 Bishop Helmut Frenz Chile(チリ共和国)
1975 Mr. James J. Norris USA(アメリカ)
1976 Dr. Olav Hodne, Ms. Marie-Louise Bertschinger (posthumously) Norway, Switzerland (ノルウェー、スイス)
1977 The Malaysian Red Crescent Society Malaysia(マレーシア)
1978 HE Sir Seretse Khama, KBE Botswana(ボツワナ共和国)
1979 Mr. Valery Giscard d'Estaing, Presdient of the French Republic France(フランス)
1980 Mrs. Maryluz Schloeter Paredes Venezuela(ベネズエラ共和国)
1981 Major-General Paul A Cullen Australia(オーストラリア連邦)
1982 HRH Crown Princess Sonja of Norway Norway(ノルウェー)
1983 HE Mwalimu Julius Kambarage Nyerere, President of United Republic of Tanzania Tanzania(タンザニア)
1984 Captain Lewis M. Hiller, Mr. Jeff Kass, Mr. Gregg Turay USA(アメリカ)
1985 HE Paulo Evaristo, Cardinal Arns Archbishop of Sao Paulo Brazil(ブラジル)
1986 The People of Canada Canada(カナダ)
1987 HM Juan Carlos I, King of Spain Spain(スペイン)
1988 Mr. Syed Munir Husain Pakistan(パキスタン・イスラム共和国)
1989 N/A  
1990 N/A  
1991 Dr. Paul Weis, Dr. Libertina Appolus Amathila ポール・ワイズ博士、リベルティナ・アポラス・アマティラ博士 Austria, Namibia(オーストリア、ナミビア)
1992 Dr. Richard von Weizsacker, President of the Federal Republic of Germany リヒャルド・ファン・ヴァイゼッカー、ドイツ連邦共和国首相 Federal Republic of Germany(ドイツ連邦共和国)
1993 Medecins sans Frontieres 国境なき医師団  
1994 N/A  
1995 Ms. Graca Machel グラーサ・マシェル元教育文化相 Mozambique(モザンビーク) 
1996 Handicap International ハンディキャップ・インターナショナル
1997 Sister Joannes Klas シスター・ジョアンヌ・クラス USA(アメリカ)
1998 Mr. Mustafa Dzemilev ムスタファ・ゼミレフ Ukraine(ウクライナ)
1999 N/A  
2000 Ms. Jelena Siladjzic, Mr. Abune Paulos, Mr. Lao Mong Hay, Mr. Miguel Angel Estrella and The United Nations Volunteer エレーナ・シラジッチ、アブネ・パウロス総主教、ラオ・モン・ヘイ博士、ミゲル・アンヘル・エストレージャ、国連ボランティア計画 Bosnia and Herzegovina, Ethiopia, Cambodia, Argentina(ボスニア・ヘルツェゴビナ、エチオピア、カンボジア、アルゼンチン)
2001 Maestro Luciano Pavarotti オペラ歌手 ルチアーノ・パヴァロッティ Italy(イタリア)
2002 Captain Arne F. Rinnan, The crew of MV “Tampa,” Wallenius Wilhelmsen ASA アルニー・リンナン船長とタンパ号の船員、 ワレニウス ウィルヘルムセンASA Norway(ノルウェー)
2003 Dr. Annalena Tonelli アナレナ・トネリー医師 Italy(イタリア)
2004 Memorial Human Rights Centre 人権記念センター Russia(ロシア)
2005 Marguerite Barankitse マルゲリート・バランキッツェ Burundi(ブルンジ)
2006 金井 昭雄 Japan(日本)
2007 Dr.Katrine Camilleri カトリーナ・キャメリ博士 Malta(マルタ)
2008 国連地雷対策プログラム UN Mine Action Programme  
2009 エドワード・ケネディ USA(アメリカ)
2010 Alixandra Fazzina アリクサンドラ・ファツィーナ United Kingdom(イギリス)
2011 Society for Humanitarian Solidarity (SHS)、アンジェリーナ・ジョリーUNHCR親善大使 Yemen(イエメン)、USA(アメリカ)
2012 Hawa Aden Mohamed(ハワ・エデン・モハンムド) Somalia(ソマリア)
2013 Sister Angélique Namaika(シスター アンジェリーク・ナマイカ) Democratic Republic of the Congo(コンゴ民主共和国)
2014 Butterflies with New Wings Building a Future(バタフライ) Colombia(コロンビア)
2015 Aqeela Asifi(アケーラ・アシフィ) Afghanistan(アフガニスタン)
2016 Hellenic Rescue Team (HRT) とEfi Latsoudi (PIKPA village) Greek(ギリシャ)